子育て

【メルカリ】グッズをフリマアプリで、できるだけ安く買う方法!【フリル】

こんにちは!ぐーたらももです。
今回はキャラクターやアニメグッズを出来るだけ安く買う方法をご紹介いたします!

フリマアプリ厳選!

まずはフリマアプリの厳選から。できるだけ多くのフリマアプリやサイトなどを調査した方がいいに越したことはないのですが、そのなかでも特に!キャラクターなどのグッズを探す時に使用する主なアプリトップ3をご紹介します。

1. メルカリ

何と言っても知名度、利用者数NO1のメルカリは出品数が圧倒的に多いです。
それだけ転売屋も多いですが探すと、まさか!とビックリするお値打ち価格で出品している方も少なくありません。

2. ラクマ(旧フリル)

フリマアプリ第2位と言っても過言ではないほどのラクマ。
メルカリに比べてしまうと少し出品数や利用者数は劣るものの、それでも認知度も高いラクマ。
ラクマの強みは出品者側の手数料が、メルカリよりお得なこと。
一見購入者には関係ないように思えても、実は大大大ありで、メルカリよりも手数料分安く出品されていることが多いのです!

3. オタマート

メルカリ、ラクマに比べると断然、認知度などはありませんが、キャラクターやアニメグッズなど、いわゆるオタクグッズには強いフリマアプリです。
こちらも期間限定で手数料0円キャンペーンなどがあるため見逃せない穴場フリマアプリです!

厳選アプリで検索と比較

まずは欲しいものを検索します。
この検索時にもちょっとしたポイントがあります。

1. いろんな文字で検索を!

例えばダッフィーグッズのバッグが欲しいとします。
その場合、『ミッキー バッグ』と検索する方が多いかと思います。
それで正解なのですが、検索後に今度は『ミッキィ バッグ』と検索してみてください。

これだけでも同じものを探しているのに検索結果は違います!
他にもカタカナやひらがな表記、漢字や英語でも変わります。
出品者の文字の打ち間違いや愛称、略した言葉にも引っかかるように検索してみてください。
バッグでも、『ばっぐ、ばっく、バッグ、バック、カバン、鞄、かばん』など何通りもあります。
またそのバッグはトートバッグなのか、リュックなのかの種類でもまた変わっていきます。
トートバッグを検索しても、『トート』としか記載していない出品には検索は引っかかりませんし、リュックも『バックパック』と記載する方もいます。
探したいものに対して、ぜひ何通りかの言葉で検索してみてください。

2. 検索をしたらいいねを!

検索したら一番安いものや、値段と商品状態のコスパがいいもの、同じ出品者で気になる商品、欲しい商品が2点以上あるものなどは必ずいいねを。
比較の時にとても役に立ちます。
また、長期で検討する場合は、設定していれば値下げの時に通知してくれます!
いいねの数によっては値下げ交渉のときの目安などにもなります。

3. いいね商品を他アプリとも比較!

1、2でやった手順をメルカリ、ラクマ。オタマートのフリマアプリで実行したら、いいねしたものを全て比較します。
安すぎても商品が中古でボロボロすぎる可能性もあるので、商品状態や説明などはしっかりと読んで厳選しましょう!
ここで飛び抜けてコスパのいいものは購入を!
飛び抜けたものがないようであれば、気になる出品を3〜5に絞りましょう。

値段交渉の極意!

何点かしぼったら、今度は値段交渉をしてみましょう。
ここでは注意点と値段高交渉の見分け方や交渉ポイントなどに注目してください。

1. 値段交渉の注意点

まずは値段交渉する前に、基本中の基本!の言葉遣いや挨拶などを気をつけてください!
相手も人間です。いきなり1000円で買います。と挨拶もなしの上からコメントがきたら、なんだこいつと相手にもされないでしょう。
また常識の範囲内の値下げにも気をつけましょう。3000円で出品しているものをいきなり1000円や500円に値下げてなどの大幅のお値下げはまず難しいと思ってください。

『はじめまして』だったり『こんにちは』は必ず最初に。敬語で、なるべく丁寧な言葉で交渉するように心がけてください。
相手が、気持ちよく、値段下げてもいいかなという気持ちにすることが重要です!

1. 交渉のポイント

出品者のプロフィールや出品情報をしっかり確認することがポイントです。
読んでいくと、値段交渉がNGなのか、多少ならいいのか、お値下げ歓迎なのかが記載されていることが多いです。

また、出品者の過去の取引などもチェックしてみましょう。
値段交渉を応じたことがあるか、どのくらいの値下げがOKなのかNGなのかなど、出品者の他のソールドアウトの商品ページをチェックしてみるとわかります。
同じ出品者で欲しいものや購入を検討しているものが2つ以上あるのも値段交渉がしやすくなるのでおすすめです。

3. 値段交渉の仕方

過去の値段交渉で応じている内容を真似て交渉してみてください。
また購入したい金額の2〜300円安く提示してみるのもありです。
これは人にもよりますが、例えば3000円のものを2500円で購入したいのであれば2200円にならないか値段提示すると、向こうから2600円でしたら大丈夫ですなど、そこまでは下げられないけどこの値段ならいいよ。と検討してくれることも少なくありません。
そのまま2200円でOKしてくれる方もいてラッキーとなることも!
逆に「そこまでのお値下げは考えておりません」などと断られることもあります。
ここで下がらず「2500円は難しいでしょうか?」と再交渉もでき、それならと譲ってくださるケースも少なくないのです!

4. 交渉中の注意

ここでちょっとしたアドバイスです!
いいね数や観覧数、その商品が人気なのかによって交渉も変わっていきます。

たとえば人気の商品でいいね数も多い場合、交渉中に他の人に買われてしまった!なんてことも多く、やっぱりあの値段で購入しておけばよかったなど後悔することも。
人気の商品やいいねが多い商品は多少の値引きで交渉したり、専用をお願いすることをお勧めします。
逆にいいねが少ない時は値段交渉のチャンスだったりします。
また、いつ出品されたのかもポイントになりますので要チェックです。
いまさっきの出品や1日2日はなかなか難しかったりしますが、何日も前の出品だと値段交渉もOKされやすい傾向にあるのでお勧めです!

さいごに

フリマアプリは今やほとんどの人が利用しています。
顔が見えない取引ですし、出品している人も素人です。
親切な良い方もいれば、転売でかなりの高額出品している方やトラブルの多い方、クレーマーなどいろんな人がいます。
過去に何回取引されたのかや、取引評価なども重要になります!

せっかくなので気持ちの良い取引を目指しましょう!

-子育て

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5