子育て

【出産準備】やっぱり必要だった!二人目で購入したもの・便利だったもの【妊娠】

 

二人目を育てていると、一人目の育児の時とはまた違った環境になります。
そこで二人目育児中に追加で購入したものや便利だったものをご紹介します!

ベビーベッド

一人目の時は買わなかったベビーベッド。
置く場所も考えなきゃいけないし、ベビーベッドでは寝なかったと聞くし、
バウンサーやスウィングベッド&チェアで十分だったという声もあったりで、どうしようか悩んだ結果購入しませんでした。

が!二人目となると環境も変わり色々な問題が出てきます。

上の子がいれば、手の届くようなバウンサーで寝かせようもんなら、いたずらされて泣かされたり、
下の子をあやそうとしてくれたとしても、子供なので力加減がわからなかったり、
特に遊びに夢中になったやんちゃな子供には、赤ちゃんなんて気にせず暴れたりもします。
床に寝かせていたら危ないため、上のこと年が近ければ近いほどベビーベッドは必要になります。

そこで手の届かないようにするため、ベビーベッドを購入。
買って大大大正解でした!

部屋は少し狭くなるものの、柵もあるしなにより位置も高め。
赤ちゃんを見ることはできても、手が届かないので、上の子に赤ちゃんを泣かされる心配も無くなります。
また、ベビーベッドの下には物を置けるスペースもあり、二人分のオムツを収納することもできるため、使い勝手も良いです◎

オムツのゴミ箱

オムツゴミ箱も一人目の時は普通のゴミ箱に捨てればいいや。と買いませんでしたが、
二人もいると、ゴミが大量に。すぐにゴミ箱がパンパンになります。
夏場は特に臭いもすぐキツくなります。

そこで購入したのがオムツ用ゴミ箱。
本当に臭いが気にならなくなります!
もちろんゴミ箱に捨てていたオムツは全部オムツ用ゴミ箱に捨てるようになるので、普段使用しているゴミ箱には余裕ができます!

ただゴミ出しの時は要注意です!
オムツばっかりが入っているので、流石にゴミ袋取り替えの時は臭いがキツくなります💦

哺乳瓶と粉ミルク

一人目の時は完母だった私ですが、二人目は混合にしました。

混合にすれば、授乳の時間でもパパに下の子を任せられるし、
まだまだ甘えん坊でママっ子の上の子に、少しでも多く時間をかけられるように粉ミルクにも挑戦してみました。

また母乳は実際に出産してみないと、一人目で溢れるほど出ていたとしても、二人目で同じように出るとは限りません。
実際私も一人目は溢れるように出て母乳パッドも何回も取り替えていたし、すぐにおっぱいが岩のようにガチガチになるくらいでしたが、
二人目では母乳は出るものの、出が悪く、ミルクを追加しないとダメでした。

粉ミルクはお金もかかるし、作って冷やしてと少し手間はかかるものの、負担がだいぶ減りました。
パパに授乳をお願いできるのは本当にありがたいことで、
赤ちゃんへの授乳中のときに、上の子が構ってーときても赤ちゃんをパパに任せて、上の子のケアができます。
よく赤ちゃんに嫉妬して叩いたりすると耳にしますが、
このおかげなのか上の子が赤ちゃんに手を出すことはありませんでした。

 

さいごに

一人目妊娠の時に、子供は何人欲しいとか、2人以上は産む!と決めているのであれば、
最初からいろいろと揃えるのもいいかもしれません。

また、ベビーバスも最初は浮き輪やプールのように空気を入れて膨らまして使うタイプを使っていましたが、
穴が空いてしまい長くは使用できなかったので、二人目の時に買い換えたり
ベビーチェアもリーズナブルのものを使用していたからか布の部分が破けてしまったりしたので、
しっかりとした、長く使える物を選ぶことをお勧めします!

-子育て

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5