子育て

【産婦人科】産科入院中のお食事と御祝膳レポ【入院食】

これから出産を控えている産婦さんにとって、実は気になるのが入院中の食事。
産婦人科の入院中のご飯ってどんなもの?味は薄いのかな、量は少ないのかな?

今回は筆者が実際に入院中に食べた食事の一部をご紹介します。
ぜひ産婦人科選びの参考にしてみてください!

朝食

パン
ポトフ
コールスローサラダ
フルーツ
牛乳

 

麦ご飯
五目卵焼き
夏野菜ソテー
ほうれん草お浸し
味噌汁
ヨーグルト

 

昼食

サンドイッチ
野菜のオーブン焼き
トマトスープ
フルーツ

雑穀米ご飯
鯵の南蛮漬け
吹き寄せ野菜
蓮根の辛子マヨ和え
具沢山汁
フルーツ

おやつ

紅茶のシフォンケーキと、ローズヒップ&ハイビスカスティー

ティラミスや大学芋など日替わりで、3時のおやつの時間は毎回楽しみでした!

夕食

夕食の時は夜食用のパンもついてきました!
入院中、特に産後はかなり食欲が増し、夜中にもお腹が減るので夜食用のパンが用意されていたのはとてもよかったです!

お祝い膳

退院前夜のお祝い膳はローストビーフにパイシチュー、更には食後のデザートもあり、大大大満足のディナーでした🍴

 

さいごに

産婦人科の入院食は比較的に量は多めでした!
どれも味も美味しくいただくことができました。
今回のご紹介したものはあくまでもほんの一部で、産婦人科によってそれぞれ違った入院食です。
実はツイッターなどでも
#産婦人科ごはん #産婦人科ご飯の写真撮ってた人見せて
などが話題になってます。
産婦人科に入院中のご飯をどんどん流していくハッシュタグは、豪華だったり、逆にあまりに質素だったりと、とっても興味深く、これからの産院選びの情報としても参考になるので、ぜひ見てみてください!

-子育て

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5