妊娠・出産

コロナ禍での出産レポ!【陣痛から破水まで】

コロナ禍での出産は、立ち会い出産禁止だったりいろいろと制限がありました。
その制限の中で出産した体験をレポします。

産院によってもルールや制限はさまざまですが、筆者が出産した産院は
陣痛中は夫のみ付き添い可能で、分娩室へは本人以外は立ち入り禁止でした。

筆者の場合は夫に付き添ってもらいたくても、実子でも子供は院内に入れなかったため、
上の子を夫にみてもらう予定だったので、夫の付き添いは諦めて、ひとりで陣痛を耐えました。

もちろん院内ではマスク必須だったので、陣痛中だろうが分娩台の上だろうがマスクしていました。

 

陣痛がきた

陣痛かな?という痛みを感じたのは朝10時頃でした。
二日前にも陣痛のような痛みがあったのですが、午後には痛みもなくなっていたので、
また前駆陣痛かな?程度で特に気にせず、たまにくる痛みに、痛いなあ〜と思いながら普段と同じようにすごしていました。

午後を過ぎても痛みは収まらず、若干痛みが強くなった気もしたのですが、ズボラな性格の筆者はまだ大丈夫かなあ〜なんてのんびり過ごしていました。

本格的に『あれ?いよいよなのかな?』と違和感を感じたのは夕方の16時半くらいでした。
陣痛タイマーという、陣痛の間隔や痛みの時間を計測してくれるアプリをダウンロードして、陣痛の間隔を測ってみることに。
このときすでに7分間隔くらいだったのですが、前回に経験した促進剤での陣痛に比べたらまだ痛みも弱く、痛みの間隔も10分以上あくこともあったりと、まだ規則的な間隔ではなかったので、夕飯を準備したりと家事をしました。

産院へ連絡

あ、結構痛いかも。と思いはじめてきたのは18時くらいでした。
痛みも5分間隔になり、痛みもだんだんと強くなってきた気がしたので、産院に電話してみることに。

陣痛タイマーアプリをみながら状況を説明すると、今からきてくださいと言われました。
このとき前回の経験も踏まえ、産院に向かう前にお風呂には入ってから行きたかったので、急いでお風呂へ入りました。笑

産院へは車で行きましたが、渋滞もあり30分くらいかかりました。
車の中でも痛みの波はあり、痛みもなかなか強くなってきていて、いよいよ出産なのかなあと上の子に
『今日からママと少し離れちゃうかもだけど良い子にしてるんだよ』とか『ママすぐ帰ってくるからね』と手を繋ぎながら話したのを覚えています。

いざ産院へ

産院へついたのは19時半ごろで、病院自体は終了時間を過ぎていたので、夜間受付をして入院バッグを持って院内へ。
上の子と夫とはここでお別れしました。

案内されたのは分娩室でした。
入院着を渡され、『時間も時間だから今日は入院になります』と説明を受け着替えました。
入院手続きをしたり、モニターをつけたり子宮口の開きを調べたり2時間ほど分娩室で様子をみてから、『まだ子宮口も1CMくらいだし寝られる時に寝ようか』と病室に案内され移動しました。

病室での戦い

病室に移動したのは22時頃でした。
個室を希望したので、病室へ移動して一人になったところでマスクを外しリラックスしました。
陣痛の痛みは強くなっていたものの、まだ動けたので荷物を整理したり安産になるようにスクワットしてみたりしましたが、出産で体力使うだろうし夜中に出産ってこともありそうだし今のうちに寝とこうとすぐにベッドに横になりました。

が、全然寝られない。横になっても定期的にくる痛みが辛く寝られる余裕はありませんでした。
病室でひとり孤独を感じながら陣痛の痛みに耐えるのは、いつもより時間も長く感じ辛かったですが、ラインで夫に上の子の様子や、自分の状況の報告をこまめに連絡し気を紛らわしたりしていました。

全然眠れないまま、定期的にやってくる痛みと、たまにくる助産師さんの子宮口チェックの痛みに耐えながら、時間だけがすぎていきました。

陣痛MAX!からの破水

陣痛マックスな痛みになってきたのは日付が変わって午前3〜4時頃。
もう痛過ぎて耐えられない!とナースコールを押すと、助産師さんがきてくれ子宮口をチェックしてくれました。

こんなに陣痛が痛くてもまだ3センチくらいしかあいてなかったらしく、
『開くように刺激するね〜』と助産師さんがマッサージ?すると、バチンというような感覚がしてすぐに水がドバドバと垂れてきたと思ったら、『破水したね』と助産師さんが教えてくれました。

破水してからは分娩室に移動になりました。
移動の前にマスクをして、カメラや飲み物などお産中に必要なものだけ持って移動しました。

病室から分娩室までは距離が近かったのに、陣痛が痛過ぎて、とてもとても遠く感じました。

 

以上コロナ禍での出産レポ!【陣痛から破水まで】です!
ここまでお読み頂きありがとうございました。
つづきはコロナ禍での出産レポ!【出産編】の更新をお待ちください。

 

-妊娠・出産
-

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5