子育て 赤ちゃん用品

ベビーベッドは必要?出産準備の出費を節約しよう!

出産費用って予想外にかかるもの。あれもこれも揃えていたら出産準備だけでもかなりの出費になってしまいます。

必要なものと買わなくてもいいものを見極めて、少しでも出費を抑えて節約すると産後も余裕がでてきておすすめです♪

特にベビーベッドなどの大きなものは、場所もお金もかかるので、購入前にしっかりと検討したほうがいいと思います。

 

ベビーベッド必要?いらない?

ベビーベッドはもし一人っ子の予定で、出産準備の費用を抑えたい方にはあまりおすすめできません。

場所も取られますし、なによりお値段も高め。
使える期間も赤ちゃんによっては、そんなに長くはありません。
ベビーベッドがあまり好きじゃない子も少なくないので、せっかく買ったのに赤ちゃんがすぐに起きてしまってベビーベッドではあまり寝てくれなかった、一回も使わなかった。という声もよく聞きます。
全然使わないベビーベッドは場所も邪魔で処分もどうしたらいいかと頭を悩ませます、、。

逆に、子沢山希望のママには、ベビーベッドはおすすめだと思います。
第二子、第三子が生まれた時にも使えるので、長く使えてとても便利ですし、ベビーベッドに寝かせておけば、上の子にいたずらされずにすむのも大きなメリットです!

 

レンタル?購入?

もしベビーベッドの購入を検討中のママさんで、節約したくて購入を迷っている方におすすめなのがレンタルという方法です。

赤ちゃんを実際に寝かせて見て、ぐっすり寝る子であれば購入も視野に入れるのもありですし、そのままレンタルで様子を見るのもいいと思います!

もし赤ちゃんがぐずってしまうようならば、ベビーベッドがあまり好きじゃない子もいるので、使用しないようであれば、返却すればいいだけなので、処分に困ることもなく低コストですむのでおすすめです!

 

ベビーベッドの代用の方法や種類とメリット

 

Aprica Children's Products

ココネル エアー アップリカ https://www.aprica.jp/

▼プレイヤード

ベビーベッドとしても使用可能

折りたたみできる

遊び場になる

オムツ交換も簡単

 

© Combi Corporation. All Rights reserved.

ネムリラ Combi(コンビ) http://www.combi.co.jp/

▼スウィングベッド/ハイローベッド

ベビーベッドよりコンパクト

揺れるので寝かしつけにも便利

移動も簡単
ベビーチェアにもなる

 

さいごに

ベビーベッドもたくさん種類もあってピンキリです。

第一子のときのは、生後4ヶ月頃には同じ布団で一緒に横になり寝ていました。
ベビーベッドでは寝つきが悪く、寝かせてもすぐに起きてしまったので、最終的には川の字で寝ることに。

赤ちゃんもそれぞれ相性があるようで、ぐっすり寝てくれる子やそうでない子もいるので、自分たちに合ったスタイルがみつかりますように💤

-子育て, 赤ちゃん用品

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5