旅行・遊び

赤ちゃんとディズニーランド!生後10ヶ月で乗ったアトラクションまとめ

こんにちはももです🍑
GWにディズニーデビューしました✨

生後10ヶ月の赤ちゃんとのディズニーランドだったので、
乗り物には乗らなくても、パレードを見たり、お土産など買い物やレストランや食べ物など🍔
雰囲気だけそれなりに楽しめればいいなと思って行きましたが、
それなりにアトラクションも乗ることができたので、乗ったアトラクションの赤ちゃんの反応や、感想などをまとめてみました!

これからディズニーデビューされる方の参考になればと思います🏰

 

乗ったアトラクション

 

ホーンテッドマンション

一番最初にホーンテッドマンションに乗りました!
オープンしてすぐだったので、待ち時間なく乗れると案内があり、乗ってみることに。
乗り口の右側にベビーカー置き場がありベビーカーを置きに行くとまあまあベビーカーが並んでました。

ディズニーの公式HPを見てもホーンテッドマンションは、『お子さまをひざの上に乗せてご利用可能』『赤ちゃんと一緒』とあるので抱っこしても乗れる乗り物なので特に制限がありません。
ただ、暗闇や大きな音が苦手だと泣いてしまうかもしれません。

うちの子も乗ってから少しして音が大きく暗かったため、怖くなったのか泣いてしまいました😭
ただ、抱っこして膝の上に乗せていたので少しあやすと泣き止むので、乗っている間は少し泣いたりあやして泣き止ませたりの繰り返しでした😅

 

 バズライトイヤー

バズライトイヤーも赤ちゃんと一緒に膝の上で楽しめるアトラクションとのことで乗ってみました!
バズは人気のため、長時間並んでしまうと赤ちゃんが飽きて大変かな?と思いファストパスをとりました。

ファストパス大正解でした✨
乗れる時間になったらかなり並んでいたのですがファストパスなのですいすい進み、直ぐに乗れました😆

1台につき3名乗れて、赤ちゃんを真ん中に乗せてもよし、お膝の上に座らせてもよしのアトラクションなので安心して乗れました。

スピードも早くなく、動かさなければ回転も気にならずに乗れて、小さいお子さんでも安心して一緒に乗れると思います。
ホーンテッドマンションのように暗闇を進むし大きな音もしますが、電気がピカピカとそこまで暗くなかったからか、泣かずに乗れてました😎
むしろ電気のピカピカが気に入ったのか周りをきょろきょろしていました👀

 

イッツ・ア・スモールワールド

 2018年4月15日(日)にリニューアルオープンした、イッツ・ア・スモールワールド。
赤ちゃんと一緒に楽しめる、今回のメインと行っても過言ではないアトラクションです👶

流石にリニューアルオープンしたばかりでかなり並んでいたので、こちらもファストパスを発券し時間になってから乗りました🚤

抱っこしながら乗ることができ、乗り物自体もゆっくり移動するので安心して乗ることができました🤗

息子も周りをきょろきょろ、頭をあっちこっち動かしながら、忙しそうに周りを見て👀手足をバタバタさせとっても喜んでいました。

この日一番興奮して楽しそうに乗っていました♪

 

モンスターズインク

モンスターズインクは補助なしで座れることが必要、一人で座れることが条件とのことですが、乗る前に抱っこでも大丈夫ですと言ってもらえたので、膝の上に座らせて乗りました!

乗った感じは特に問題なく楽しめましたが、たまに急発進で動くため、首がしっかり座っていないと結構危ないです⚡
また、抱っこして膝の上に座らせる場合は、安全バーは少し余裕をもって下げないと急発進や急停車した際に赤ちゃんのお腹に負担がかかるので要注意です💨

10ヶ月で乗せましたが、赤ちゃんの成長によっては10ヶ月では早いかも?という印象でした💦

 

さいごに

ジャングルクルーズやウエスタンリバー鉄道、スティッチなどまだまだ赤ちゃんと一緒に楽しめるアトラクションもまだまだたくさんあり、思っていた以上に楽しく遊ぶことができました✨

赤ちゃんもママも、休憩を挟みながら無理をせずにディズニーを楽しんでください😊

 

-旅行・遊び
-,

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5