旅行・遊び

国内旅行や海外旅行へ!赤ちゃんと飛行機に乗る時に気をつけたい3つのポイント

 

こんにちはももです🍑

先日8ヶ月後半の赤ちゃんと、海外旅行へ飛行機に乗って行ってきたので、その際に気をつけたいポイントをまとめてみました!

これから海外旅行や国内旅行で飛行機を利用される方に参考になればと思います👜

 

赤ちゃんは飛行機乗って大丈夫?

生後8ヶ月後半の赤ちゃんと飛行機に乗りましたが、乗る前はかなり不安でした😭

あの逃げ場のない狭い空間で赤ちゃんが泣いたらどうしよう、泣き止まなかったらどうしよう。
赤ちゃんの負担はもちろん、周りにも迷惑かけてしまう、、、などかなり悩みました🌀

ネットで検索したり、かかりつけ医に相談してみたら、赤ちゃん大丈夫と言ってもらえたり、結構対策もあったので行ってみることにしました✈️

 

飛行機での赤ちゃんへの対策ポイント

飛行機へ乗る対策としては、

✈︎ 二人席、もしくは最前列か最後列の窓側の席を確保

✈︎ 離陸や着陸の時は、授乳や麦茶などを飲ませ耳抜きをする

✈︎ なるべく飛行機に乗るときに眠くなるように、お昼寝などの時間を調節する

なかなか実践するのは難しいかもしれませんが、出来る限りは意識するといいと思います!
この3つ、
かなり重要です⚡️

 

私の体験談になりますが、席は窓側3列が自分の家族が座っていて、最初は泣いたらすぐに立てるように通路側に座ったのですが、通路側は人が通ったり声などもがやがやとうるさかったのか、赤ちゃんの気が散って授乳どころではありませんでした💦

窓側に家族が座っていたので席をかわってもらい、授乳を再開すると通路側よりもうるさくなく、落ち着いて飲んでくれました!

しばらく授乳していると、飛行機に乗る時間がいつもの昼寝の時間だったのですぐに寝てくれました。
窓側の席だったため、窓のブラインドも閉めることができたのでお昼寝の環境もよかったです💤

飛行機に乗る時間は2〜3時間で、ほとんど寝てくれていて泣くこともなく、心配していた割には大人しく無事に飛行機を利用できました✈️

帰りの飛行機も途中で起きてしまいましたが、離着時は耳抜きをしていたこともあり特に泣いたりはせず、窓を見せてあやすだけで喜んでいたのでだいぶ楽でした😌

 

機内への持ち込みやバッグの中身は?

持ち物は赤ちゃんのものは一応全部機内持ち込みしましたが、2〜3時間のフライトということもあり短かったので特に出番はありませんでしたが、授乳ケープ、赤ちゃん用の飲み物だけは忘れないようにしましょう!

オムツは交換できますが、短時間のフライトであれば飛行機に乗る前に交換すれば、よっぽどのことがない限りは飛行機内での交換はしなくて大丈夫です👶

 

✈︎ 機内持ち込みした持ち物一覧

  • 授乳ケープ、ミルク、麦茶や水など赤ちゃん用飲料
  • 抱っこ紐
  • ブランケット
  • オムツ、お尻拭き
  • 着替え
  • おもちゃ
  • 離乳食

 

最後に

はじめての赤ちゃんとの飛行機はドキドキ不安や心配がつきません。

もし不安であれば赤ちゃんが飛行機へ乗る前にかかりつけ医に相談するとアドバイスをもらえたりもしますし、ママ自身も安心できると思います😊

 

-旅行・遊び
-, , , ,

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5