子育て

妊娠9ヶ月でディズニー!妊娠後期の過ごし方

 

妊娠中ってディズニーランドやシーは行っても乗り物のれないし、そもそも楽しめるのか?と
不安だらけですよね。
私も正直すごく悩みました。長時間歩いてお腹は張って辛くないだろうか、乗り物に乗れるのはごくわずかでもったいない気もするし、、、
でもあの雰囲気が好きだし、やっぱり行きたい!と気持ちが勝ってしましました。笑

私の体験談を元に妊娠中の妊婦さんでも無理なく楽しく過ごせるディズニーを紹介します!

 

 

▶︎ おすすめパークチケットの種類

  • 1デー 大人 7,400円 
    開園から閉園まで1日中遊べるチケットです。時間はたっぷりありますが体力に自身のある方におすすめです。
  • スターライト 大人 5,400円
    土日に行くならスターライトがおすすめです。土日祝日の午後3時から入園できるチケットで、妊婦さんには時間も長すぎず、値段もワンデーよりも安いのでおすすめです。
  • アフター6 大人 4,200円
    平日の午後6時から入園できるチケットです。乗り物には乗らないで、パレードを楽しんだり買い物や食事メインの妊婦さんにおすすめです。

 

妊娠中だと激しい乗り物は乗れないため、乗れるアトラクションも限られてしまうし、開園から閉園までの長い時間、妊婦の体でのディズニーは疲れも心配だったのでワンデーは諦め、
私はスターライトの午後3時からのチケットで行きました。乗り物を乗るよりもディズニーの雰囲気が好きなので食べ歩きや、パレード、お買い物メインに楽しもうと思いました。
休憩しながら様子を見て乗り物1つでも乗れたら乗ろうかなと考えていたので、アフター6だと時間が足りない気がしたので、ゆっくりできるスターライトにしました。

 

▶︎ 妊娠中に乗れないアトラクション

ディズニーランド

● ビッグサンダー・マウンテン
● スプラッシュ・マウンテン
● ガジェットのゴーコースター
● スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
● スペース・マウンテン

ディズニーシー

● タワー・オブ・テラー
● ニモ&フレンズ・シーライダー
● インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
● レイジングスピリッツ
● フランダーのフライングフィッシュコースター
● センター・オブ・ジ・アース

※ディズニーリゾートのホームページ内に「妊娠中の方にご遠慮いただいております」と記載のあるアトラクションを「乗れない乗り物」としています。

上記以外のアトラクションは妊娠中でも楽しむ事ができますが、アトラクションによっては中には必要がな乗り物もあるため、乗る前にキャスト(従業員)の方に確認するなど、無理はしないように注意がひつようです。

 

▶︎ 妊娠中はゲストアシスタントカードを利用しよう

初めて耳にする人も多いと思いまがこのカード妊婦さんにとって便利ですごくありがたいカードなのです!

ゲストアシスタンスカードとは、疾病、負傷などにより体の機能が低下し(一時的な場合を含む)何らかのお手伝いを必要とされる方の、負担を軽減するためのサポートツールのことです。
簡単にまとめると、ケガ人や病人、妊婦さんなど、介助サポートが必要な方の証明書みたいなものです。

ゲストアシスタントカードは当日にディズニー内のメインストリート・ハウス、ゲストリレーション、でもらえます。

 

▶︎ ゲストアシスタントカードの使い方や効果

ゲストアシスタントカードは、列に長時間並ぶことが困難な方は、待ち時間のあいだ、レストランやベンチなど、別の場所で待機することができます。

ファストパストは違うので待ち時間のあいだは、列に並んでいる時間とみなされるため、その間に他のアトラクションには使用できませんが、長時間立ちっぱなしで並ぶのが辛い妊婦さんには、とてもありがたいサポートカードなのです。

使い方も簡単で、アトラクションのキャスト(従業員)に見せます。
その時のアトラクションの待ち時間を確認し、ゲストアシスタンスカードに記入してくれます。

それまでは別の場所で時間を待ち、記入された時間になったらアトラクションに行き、ゲストアシスタンスカードを見せるとファストパスの人と同様の列に並び、スムーズにアトラクションを楽しめます。

アトラクションではカード1枚につき4名(本人+同伴者3名)、
キャラクターグリーティング施設ではカード1枚につき10名(本人+同伴者9名)が利用可能なので、夫婦や子連れでも一緒に利用ができます。

 

今回私もゲストアシスタントカードを発行してもらい、ディズニーシーに行きました。
ショーやパレード、ショッピングや食事をメインに楽しもうと思っていたので、結果アトラクションには乗らずにゆっくりとしたディズニーを楽しむ事ができたのですが、ゲストアシスタントカードをもらうときにキャストさんがしっかりと丁寧に説明してくれたので、使い方もわかりやすく、心に余裕を持って楽しめたので、知っている知らないだけでも違ってくるので、ぜひディズニーを検討されている妊婦さんはゲストアシスタントカードの利用をおすすめします!

-子育て

© 2021 ぐーたら主婦の子育て日記と独り言 Powered by AFFINGER5